BITCLUB(ビットクラブ)にて効率よく多くボーナス(報酬)を獲得する方法を徹底解説!やっておくべきことは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサードリンク

ビットクラブで効率よくボーナス(報酬)を得るためにやっておくべきこと・理解しておくべきことがいくつかあります☆彡
こちらではより効率よくボーナス(報酬)を得るための情報を徹底的にまとめました!
ビットクラブに興味のある方や始めてみたいけどやり方がよく分からないという方、また報酬をもっと増やしたい!と考えている方のためになればと思います。
ぜひ参考にされてください。
ではさっそく解説していきたいと思います。
ビットクラブにて報酬を上げる方法の一つに”ビットクラブランクを上げる”方法があります。
たくさんの人を紹介すればボーナスが上がるのですがその構築方法を間違えてしまうと本来もらえるはずのボーナスを逃してしまう可能性もあります。
まずはビットクラブの”紹介ツリー”を理解しましょう。

≫BITCLUB(ビットクラブ)公式ページ≪

報酬を理解する前に2つのツリーを理解する

ビットクラブには大きく分けて2種類のツリーがあります。

1つは紹介した順番で自動的に横に広がるエンロールメントツリー
もう1つは紹介者を2つのチームに分けて配置するバイナリツリー

このバイナリツリーを上手に配置することで効率よくボーナスを獲得できます。

エンロールメントツリー※直紹介

エンロールメントツリーとは紹介した順番に横に広がっていくツリーです。
あなたが直紹介したメンバーの登録順に4つのチームに分けチームによってボーナスが異なります。

紹介の1人目から順々にチームに別れチームごとにボーナスのの%が変化していきます。
「レベルアップボーナス」「ジェネレーションボーナス」などに関係してきます。

例)レベルアップボーナス
1人目~2人目 : プール購入額の5%
3人目~5人目 : プール購入額の6%
6人目~8人目 : プール購入額の7%
9人目以降    : プール購入額の8%

チーム1➡4と段階的に紹介ボーナスの%は上がるのでチーム3(8人目)までは自分の副アカウント(最小の$500)を作り埋めます。

9人目から人脈をたどって紹介を出す効率よく報酬が得られるのです。

このようにして自分の副アカウントで組織を作ってからスタートするとボーナスをうまく受け取ることが出来ます。

レベルアップボーナスについてくわしく

ビットクラブのボーナスの仕組みの中で最も基本的な形といえる「レベルアップボーナス」

あなたの紹介によりビットクラブに参加した方が支払うマイニングプール購入額によりボーナスが獲得できるという仕組みです。
ボーナスはビットコインに換算され翌日『My Wallet(財布)』に支払われます。

紹介する人数が増えていくと自動的にチーム分けされて獲得できるボーナスが増えていく仕組みです。
順に説明していきますね。

▼1人~2人紹介した場合

1人目と2人目は「TEAM 1」に入ります。
それぞれの型が支払ったプール購入額の5%
再投資額の10%があなたに支払われます。

※注意点としては自分のアカウントが$500プールのみだと紹介者の$500に対しての購入ボーナスしか入りません。
$3500を自分のアカウントに据えておけば紹介者からの購入ボーナスが100%入ってきます

▼3人~5人紹介した場合

3~5人目は「TEAM 2」に入ります。
それぞれの方が支払ったプール購入額の6%
再投資額の12%があなたに支払われます。

▼6人~8人紹介した場合

6~8人目は「TEAM 3」に入ります。
それぞれの方が支払ったプール購入額の「7%
再投資額の15%があなたに支払われます。

▼紹介した人数が9人以上になった場合

9人目以降すべての人は「TEAM 4」に入ります。
それぞれの方が支払ったプール購入額の8%
再投資額の18%があなたに支払われます。

資金に余裕のある方は、TEAM3 までは自分の副アカウント(最低額の$500)で埋めて9人目から人脈をたどって紹介を出していくという戦略で報酬を上げることが出来ます。
実際に、私も副アカウントを使用してTEAMを作り上げています。

ジェネレーションボーナスについてくわしく

レベルアップボーナスはこれだけではなくさらに深いところでもあなたが紹介した方が、さらに誰かを紹介した時もボーナスが発生することがあります。

自分の紹介活動以外のところで生じるボーナス

紹介した方がどの『TEAM』に属するかの違いによって獲得できるボーナスと獲得できないボーナスがあります。

少し例えで考えてみましょう。
「TEAM 1」に属するAさんがBさんを
「TEAM 4」の属するCさんがDさんを紹介したとします。

この場合、Aさんに紹介されたBさんは、
Aさんの一人目の紹介者なので「TEAM1」に入ります。
同じように、Cさんに紹介されたDさんは、
Cさんの一人目の紹介者なので「TEAM1」に入ります。
AさんもCさんも、それぞれ5%のボーナスをもらいます。
ここまでは2人とも同じ形ですね。

違うところはどこか?
あなたはAさんから5%のボーナスをもらっていますが、
Cさんからは8%のボーナスをもらっている
というところが違います。

つまり、ボーナスの大きさに差が生じるのです。
あなた ←5%ーAさん
あなた ←5%ーBさん=差額0%
あなた ←8%ーCさん
あなた ←5%ーDさん=差額3%
差額が生じたらどうなるのか。

その差額はあなたが獲得することになるのです。
このボーナスは自分自身の紹介活動以外のところで生じます。

差額が生じる限りボーナスを獲得できる

そしてこのレベルアップジェネレーションは差額が生じる限りボーナスが獲得できます。

例えば
DさんがEさんを、さらにEさんがFさんを紹介した場合、みんな「TEAM1」に属するためCさん~Eさんまではみんな5%をボーナスとして獲得するため、差額が生じません。
差額はどこに生じるかというとあなたとの間に生じます。
そのため、この形の場合はずっと3%のボーナスを獲得できます。

このレベルアップジェネレーションをうまく活用する場合はなるべく9人目以降に人脈がある方を配置すると良いでしょう。
自分自身の紹介活動以外のところでボーナスが獲得できる権利を最大限に生かすことができますよ。

バイナリ―ツリー

バイナリ―ツリーとは「自分以下のメンバーを左右どちらかに配置した図」です。

必ず2分岐で進んでいき自分の紹介者を下に配置して伸ばしていった時の図です。

先ほど説明しました登録ツリーとはメンバーは同じですが配置の仕方が違う図なのです。
自分が紹介した人を右と左に分岐させるように配置していく為、バイナリツリーと呼ばれています。

紹介者を右と左にバランスよく配置することでボーナスが発生します。

紹介した人がプールを購入することで「クレジット」がたまる

あなたが紹介したそれぞれの人たちは$500、$1000、$2000、$3500のプールのうちどれかを購入してマイニングに参加しているわけです。
このプール購入額に応じて「クレジット」というポイントがつきます。

 $500のプールを購入した場合 = 3クレジット
 $1000のプールを購入した場合 = 6クレジット
 $2000のプールを購入した場合 = 9クレジット
 $3500のプールを購入した場合 = 12クレジット

このクレジットを先ほどのバイナリツリーに当てはめてみましょう。
※全員が$500のプールを購入しビットクラブに参加したと仮定します。

「クレジット」がたまると「サイクル」が起こる

それぞれのチームに15クレジットずつたまります。
右チーム・左チームそれぞれにこの「15クレジット」がある状態1サイクルと言います。

この「1サイクル」が生じるとボーナスが発生します。
1サイクルにつき、$200があなたに支払われるのです。
※ボーナスはビットコインで支払われます。

このような形で左右にクレジットがたまりサイクルが起こるとクレジットが消費されてあなたにボーナスが支払われます。

 

※このバイナリ―ツリーをどう組むかを間違えてしまうと貰えるはずのボーナスが貰えなくなってしまうので注意が必要です。
「バイナリサイクルボーナス」「マッチングボーナス」などに関係してきます。

例)バイナリサイクルボーナス
自分の下に「左チーム」5人、「右チーム」5人をそれぞれ配置し(必ずしも5人ずつである必要はなく紹介された方が支払ったプール購入費が関係する)
右と左それぞれのチームのプール購入額合計が$2,500(15クレジット)になると1サイクルとなり$200がボーナスとしてもらえます。

最初の段階(マイナー)では1日上限が4サイクルまでとなっていますがビットクラブランクを上げることで1日上限のサイクル数が上がっていきます

自分からの紹介で構成されるツリーではない

このバイナリツリーは自分が紹介した人ではない方も配置されることがあります

例えば、自分も誰かからの紹介によってビットクラブに参加しているわけですから当然、自分を紹介してくれた人もまた他の誰かを紹介することがあります。
このように、自分と繋がっている人から紹介された人も含めて”共通のバイナリツリーが構成されていく”のです。
こういった仕組みの面でマイニングに関して詳しく知らない方からはマイニングがネズミ講のように言われてしまうことが多いですが、明らかにネズミ講と違うのはみんながみんなWIN-WINで損をすることがないことです。

続いて報酬を上げるために理解しておかなければいけないポイントで”ビットクラブランク”について解説していきたいと思います。

ランクによって1日のサイクル上限が変わる

ビットクラブには様々なボーナスが準備されていますがそのボーナスを得る上で重要になってくる一つが『ランク』です。

スタートしたばかりの人は一番左のマイナー
資金に余裕のある人(140万程度)ビルダー(黄色)と考えてもらってOKです。

このビットクラブランクによって1日のサイクル数の上限が変わります。
ランクによるサイクルの一覧がこちら。

マイナーの場合:4サイクル/日($200×4サイクル=$800)
ビルダーの場合:5サイクル/日($200×5サイクル=$1000)
プロビルダーの場合:6サイクル/日($200×6サイクル=$1200)
マスタービルダーの場合:8サイクル/日($200×8サイクル=$1600)
モンスタービルダーの場合:10サイクル/日($200×10サイクル=$2000)
メガモンスタービルダーの場合:12サイクル/日($200×12サイクル=$2400)
※  すべてビットコインで支払われます。

このランクボーナスは初期においての大きなボーナスとなりますので自分のビットクラブランクが何なのかを意識しながらうまく右と左にチームを配置するといいです。

このように、ボーナスを得るにはツリーの仕組みを理解することが重要なのです。

紹介者や副アカウントできたら積極的にバイナリツリーを伸ばしていきましょう!

ビットクラブにはビットコインを得る手段が多岐にわたり用意されています。
それらをうまく活用していくためにはまずは自分がビットクラブへの投資にどれくらい使えるのか マイニング収益だけを目的とするのか
それとも紹介によるボーナスも獲得していくことを目指すのか
それぞれの考え方や目的によって、取り組む形が変わってきます☆彡

ビットクラブ ランクを上げるには?

ビットクラブランクを上げていくためには何が必要なのか?
条件は自分が紹介した人がさらに新しい人を紹介する必要があります。

ランクアップのための条件を具体的に紹介していきますね!

マイナー


すべてのビットクラブメンバーはここからスタートします。
マイナーになるためには
① 登録料の$99の支払い
② いずれかのマイニングプールの購入
が必要になります。

ビルダー

 

マイナーからビルダーになるには
① メンバーを5人紹介
② さらにその5人が各2人のメンバーを紹介
③ トータルで$10.000分のマイニングをシェア
することが必要です。

プロビルダー


プロビルダーになるためには下記の条件が必要です。
① 自分の下に3人のビルダーがいる
② トータルで$50.000分のマイニングプールをシェア

マスタービルダー


マスタービルダーになるためには下記の条件が必要です。
① 自分の下に2人のプロビルダーがいる
② トータルで$250,000分のマイニングプールをシェア

モンスタービルダー


モンスタービルダーになるためには下記の条件が必要です。
① 自分の下に3人のマスタービルダーがいる
② トータルで$2,000,000分のマイニングプールをシェア

メガモンスター

メガモンスタービルダーになるためには下記の条件が必要です。
① 自分の下に3人のモンスタービルダーがいる
② トータルで$10,000,000分のマイニングプールをシェア

登録時のランク”マイナー”から『ビルダー』というランクに上がるためには自分が紹介した5人がさらに2人ずつ誰かを紹介しなければなりません。
ビルダーになるためには実に15人もの人がビットクラブに入る必要があるわけです。

しかも最下部の10人は自分の意志では集まりにくくなかなか大変なことです。

ですが実は「ビルダー」ランクは意図的に作ることが出来るのです☆彡
ビットクラブをビジネスとして活用し取り組む場合はビルダーランクの構築することでスタート地点を押し上げることができます!
それが最初にお伝えした自分の副アカウントで組織を作ってからスタートするという点ですね。

ポイント

ビットクラブネットワークは「単独でもマイニング報酬を得ることができる」ということが大きな魅力でもあります。

個人個人で予算は違いますのでこのプランで入って!と限定するものでは決してありません。
それぞれの予算や紹介する意欲、スキルなどに応じて戦略を上手く立て効率よく報酬を得る必要があります。

感のいい人は分かると思いますがどれも似た形を踏襲しています。
8人目までは自身の副アカウントを作成し埋めそこから ビルダー、プロビルダーの形に近づけていく体制を取れば間違いなく効率よく利益を生みます
同じ金額をかけたのに配置を上手く作れず利益が減るのは勿体無いですよね。

▼▼公式サイト▼▼

BitClub Networkでの運用はこちらから始められます!

≫BITCLUB(ビットクラブ)公式ページ≪

詳しい登録手順はこちらのページにてまとめていますので今から始められる方は覗いてみてくださいね^^

BITCLUB(ビットクラブ)の仕組みや登録方法・手順を徹底解説!マイニングってどんなもの?

ビットコインをお持ちでない方は別記事におすすめの取引所の紹介をさせて頂いておりますのでぜひ参考にされてください。

BITCLUB(ビットクラブ)の始め方|登録方法からマイニング開始までの流れ

また、

登録作業が苦手
興味はあるが始め方が分からない
どのプールを買えば良いのか分からない
アドバイスが欲しい

という方も心配はいりません!
私が全力でサポートさせて頂きますので何か分からないことがあればお気軽にお問い合わせくださいね!
サイトトップの『お問い合わせ』からでも構いませんし、LINE@でもご質問やご意見を頂いておりますのでそちらもぜひご利用ください。

↓クリックするとリンクに飛びます🐵🍌

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です