coincheck(コインチェック)の登録方法や手順と通貨購入までの流れ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサードリンク

ビットコインは暗号通貨取引所で購入することができます。
国内の取引所はいくつかありますが、日本の取引所でも知名度の高かった「Coincheck」にて先日顧客から預かった580億円相当の仮想通貨が不正アクセスによって流出するというニュースが発表されました。
コインチェックはCMに出川哲郎さんを起用していますが”あの出川もやっている、知っている”というメッセージがあるのだそう。
コインチェック側はネムの保有数を約26万人と公表した上で、すべての保有者に対して日本円でコインチェックウォレットに返金すると発表し、日本円の算出方法についてはネムの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロが運営する仮想通貨取引所『Zaif』でのXEM/JPYレートを参考にし出来高の加重平均を使用して価格を算出するとのことです。

そんな事件もあり信用が失われたようにも思えるコインチェックですが、それでも使いやすいコインチェックを口座開通させておきたいという方のためにこちらではコインチェックの登録方法・口座開設方法や実際に通貨を購入するまでの流れ・方法を解説していきます。

コインチェックに興味がおありの方はぜひ参考にされてください。

coincheckの登録方法

①coincheckに登録

まずは登録作業からです。
登録はFacebook連携
もしくはメールアドレスとパスワードだけで
登録することが出来ます。

coincheck公式ページより無料口座開通はこちら↓
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ちなみに私はメールアドレスとパスワードで登録しました。

登録するとメールアドレスにメールが届きますので、
メールに記載されているURLをクリックすれば認証が完了します。

②本人確認と電話番号認証をする

上部の『ウォレット』から
サイドバーメニューの『設定』をクリック。

すると本人確認電話番号認証が出てきます。

(認証を済ませないと取引が出来ません)

本人確認では身分証明書をアップロードする必要があります。
運転免許証が一番手っ取り早いでしょう。

免許証の1枚ずつの写真
本人と顔写真付き身分証明書が同時に映っている写真
スマホで撮ってアップロードしましょう。

本人確認の入力が終わったら
数日後Coincheckからハガキが届きます
ハガキの受け取りをもって認証が完了し、これで登録完了です!
制限無しで取引が行えるようになります。

続いて暗号通貨の購入方法の手順を解説していきます。

暗号通貨の購入方法

先ほど説明しました通り
ご自宅にコインチェックよりハガキが届きましたら
登録作業が終わり、
コインチェック内での取引が開始できるようになります。
では実際に暗号通貨を購入してみましょう。

◆日本円の入金

まずはcoincheckに日本円を入金する必要があります。
「ウォレット」からサイドバーの
「クレジットカードで買う」「日本円を入金する」を選択。


入金の方法は

クレジットカードで購入
●銀行振込
●コンビニ入金

の3択ですが
オススメは銀行振込コンビニ支払いです。

コンビニ支払い
手数料が少し高いですが、
入金が一瞬で反映されます。
急いで入金したい場合はコンビニ支払いがオススメです。
銀行振込は手数料が安い代わりに反映に約1日かかります。
振込が一番簡単で分かりやすいです。

※クレジットカード支払いで購入したコインは
しばらく送金が出来ないというデメリットがあるので
あまりお勧めしません。

コインの購入

日本円が入金されたら、いよいよ暗号通貨の購入です。
上部バーの「取引所」をクリックすれば
コインの値動きが見れます。


※画像に番号を振っていますので
それぞれに説明します。

13種類あるコインの現在の価格を示しています。
買いたいコインをクリックすれば
購入画面に飛ぶことができます。

ここでビットコインを注文することができます。
coincheckはビットコインのみ自分の好きな値段で
好きな量の注文を出すことが出来ます。
例えば
『490000円の値段で0.1BTC分買いたい』という注文を出し
それを他の誰かがその値段で売ってくれれば売買が成立します。

ビットコイン以外はCoincheckが定めた値段でしか売買することができません。

注文板です。
Coincheckで取引しているユーザーが
『この値段でビットコインを売買したい』という
注文がズラっと表示されています。

チャットルームです。
Coincheckではユーザー同士でチャットを楽しむことができます。
あなたもチャットに参加してみましょう。

※注文を出してユーザー同士で取引をするのは
最初は難しいかもしれませんので、
まずはCoincheck運営からビットコインを買ってみましょう。
↓   ↓   ↓

ビットコインのマークをクリックすればCoincheckから
ビットコインを直接買う画面に飛びます。

無事購入できれば晴れてあなたもビットコイナーの仲間入りです。
今日からどんどん暗号通貨の情報を仕入れて
少しづつ詳しくなっていきましょう!

まとめ

ここまでが取引所登録~ビットコイン購入までのマニュアルになります。
ビットコインを購入したら
そのままホールド(ずっと持っておくこと)していてもいいですし、安い時に買って高い時に売るトレードに挑戦してもいいです。

また、暗号通貨を購入されたならTwitter等で暗号通貨をやっている有名人をどんどんフォローしていくことをオススメします!

暗号通貨は情報が命です。

初心者の方は情報を仕入れるのはまだ難しいと思いますので有名な方々のツイートを見たり、暗号通貨ブログを見るだけでも良い勉強になりますよ。

少しずつ詳しくなっていけばビットコイン以外の通貨にも関心が出てきます。
予算に余裕があるなら他のコインにも手を出してみましょう。

暗号通貨界には、これから価値が数十倍に膨れ上がるポテンシャルを秘めたコインがまだたくさん眠っています!

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です