2018/03/06

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録方法と入金出金・通貨購入までの流れ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサードリンク

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はQUOINEX株式会社が運営する取引所です。
2017年9月29日に金融庁登録「関東財務局長第00002号」のライセンス登録された正式な仮想通貨交換事業所になります。

QUOINEXの読み方は「コインエクスチェンジ」と読みます。
QUOINEをコイン、Xをエクスチェンジと読むんです!
変わった読み方ですよね!

QUOINEXはもともとシンガポールに拠点を置いていましたが、2016年3月に本社を東京に移したアジアでも最大級の取引所になります。
QUOINEXは金融庁のお墨付きも取得済みなので安心です。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)無料口座開設はこちら↓

さっそく登録手順や入金出金・通貨購入方法を解説していきたいと思います。

QUOINEXのアカウント登録方法

QUOINEXのアカウント登録方法は他の国内取引所と同じでとても簡単に登録が出来ます。

口座開設は基本的には3ステップで完了です!
✔基本情報の登録
✔メールでの仮登録
✔本人各書類の提出

最短5分で申し込みが完了できます。

①基本情報の登録

まずはQUOINEXのトップページより「口座開設無料はこちら」をクリックします。

新規登録ページに移りますと居住地国は初めから「japan(日本)」になっていますのでこのまま「次へ」をクリックします。
※もちろん日本に住んでないという方は居住地国を変更されてくださいね!

次へ進むとメールアドレスとパスワードを設定する画面に移りますので登録メールアドレスパスワード入力します。

※パスワードは8文字以上かつ、大文字・小文字、数字のすべてを含む必要がありますのでご注意ください。

メールアドレスとパスワードを入力し進むと
「私は、日本以外に居住地国が無いことを確約します」
「私は、米国納税義務が無いことを確約します」というメッセージが出ますので問題がなければチェックボックスに✔を入れます

次に行くと氏名生年月日性別を入力するページへ移りますので本人情報を入力し、性別の下の「私は外国の重要な公人、もしくはその親族ではありません」のチェックボックスに✔を入れます。
※外国の重要な公人である場合は運営に問合せしてください。

続けて連絡先を入力していきます。
郵便番号住所電話番号を入力
※郵便番号はハイフンなしで大丈夫です!
電話番号も数字のみで入力をしてください。

次に職業をプルダウンメニューから選択します。
会社員専業主婦学生無職など。
続いて勤務先の郵便番号住所電話番号を入力します。
職業にて専業主婦や無職を選択した場合はこの項目は出てきません。

次に「財務情報・投資経験」を入力します。
収入などは虚偽を入力することもできますが嘘をついても何も得をしないので正直に正確に入力しましょう。

主な収入源・年収・投資可能資産を入力します。

投資目的の当てはまる項目に全てチェックを入れます。
※チェックは一つだけではなくいくつでも入れることができます。
次に以下の投資経験を入力します。
・FX・CFD取引
・現物株式
・信用株式
・先物オプション
・商品先物
ここの部分も経歴を詐称することができますが、正しく入力しましょう。
私の場合は現物株式以外は全て未経験だったので「1年未満」になりました。
※未経験の場合は「1年未満」を選択します。

最後に「申込の経緯」を入力します。
こちらから申し込みをされた方は「ブログ」と選択すると詳細を記載する欄が出てきますのでブログのURLもしくはサイト名を入力します。

「当社ホームページ」を選択した場合は詳細を記載する欄が出てこないのでここはどちらでも問題ないかと思います。

ここまで入力が完了すると「次へ」をクリックします。
入力に問題があれば問題のある個所に戻るので正しく入力し直して再度「次へ」をクリック。

次の画面に移行すると仮登録が完了します!
仮登録が完了すると登録メールアドレス宛にメールが届きますのでメールを確認してください。

②メールで仮登録画面へ進む

※QUOINEXからのメールが届かないという方は迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がありますので確認をしてみて下さい。

メールを確認すると本文内にリンクがありますのでそのリンクをクリックします。
リンクをクリックするとQUOINEXのログイン画面へ飛びますので先ほど登録したメールアドレスとパスワードにてログインします

③本人確認書類の提出

この時点ではまだ仮登録の状態なので本人確認書類の提出をしてQUOINEXの本登録の完了へ進めましょう。
ログイン後左上のメニュー「ホーム」より「プロフィール&口座開設状況」を選択します。

本人確認書類には
✔運転免許証
✔住所基本台帳カード

など身分が証明できるものを用意します。

※書類はプリンターなどでスキャンもしくはスマホで撮影しておきましょう!

私の場合は運転免許証を本人確認書類として提出しました。
本人確認書類 1「ファイルを選択」をクリックして免許証の表面を保存しているフォルダから選択します。
続いて本人確認書類 2「ファイルを選択」を押して免許証の裏面を選択。
最後に「本人確認書類をアップする」をクリックします。

本人確認書類の提出 手順の確認
1  画面上部の「ホーム」をクリック
2「プロフィール&口座確認状況」をクリック
3「ファイルを選択」をクリックして
本人確認書類の画像ファイルを選択
4「本人確認書類をアップロードする」をクリック

※本人確認書類をアップロードすればおよそ1~2営業日で審査が完了します。
本人確認が完了するとQUOINEXから登録した住所宛てにハガキが届きます
ハガキを受け取ったことがQUOINEXで確認できれば口座開設の設定完了です!
※詳細はQUOINEXからメールで送られてきますので登録したメールをチェックしておきましょう。

二段階認証を設定しよう

続いて二段階認証を設定します。
スマホに二段階認証アプリ
(Android版は「Google 認証システム」、iOS版は「Google Authenticator」)
を予めインストールしておいてください。

コインエクスチェンジに限らず仮想通貨取引所のアカウントはセキュリティ上 二段階認証は必須です。
※面倒だからと2段階認証を設定を飛ばしていると預けている資産もハッキングなどで飛ぶ可能性がありますので必ず利用されてくださいね!

さっそく設定の手順を説明します。
まず画面左上の「三」のメニューアイコンをクリック。
「設定」から「二段階認証」を選択します。
「二段階認証を設定する」をクリックして出てきたQRコードをスマホで読み込み出てきたコードを入力すれば完了です。

QUOINEXへの入金方法

QUOINEXへの入金は
✔銀行入金
✔クイック入金

2つの方法があります。

銀行振込の場合は銀行の営業時間外の振込であれば銀行の営業日以降にQUOINEXの口座に反映されます。

クイック入金の場合は24時間365日いつでも入金が可能で入金後約2時間~3時間ほどでQUOINEXの口座に反映されます。

※反映時間はあくまで目安です。
またクイック入金は「コンビニ決済「ネットバンク振込」の2つがあり
「コンビニ決済」の場合は振込上限が1回5万円まで
「ネットバング銀行」の場合は1回100万円までとなっています。

銀行振込みの場合

銀行振込の初期設定

①QUOINEXのログイン画面の上部「入出金」をクリックします。
②左のメニューから「JPY」をクリックします。
※「USD」もありますが日本在住の場合はJPY(日本円)以外での入金はできません。
「銀行振込」をクリックします。
「銀行口座を設定する」をクリックします。
⑤再度表示される「銀行口座を設定する」をクリックします。
⑥次の画面で自分の口座情報(銀行名・支店名・口座番号・口座名義人)を入力します。
「SWIFTもしくは銀行コード」の欄は「なし」と記入します。
最後に「ファイルを選択」をクリックして
予め用意していた口座確認書類の画像をアップロードします。
⑦最後に「設定」を押します。

※口座確認書類は銀行名、支店名、名義、口座番号がわかるもの
(銀行通帳の表、ネット銀行のログイン画面のキャプチャ)の
画像ファイルをアップロードします。
通帳の場合はスマホなどで撮影して画像ファイルを作れば大丈夫です。

また「共有口座」は
複数のアカウントで入出金用の銀行口座を共有する場合にチェックをしてください。
通常はチェックなしで大丈夫です。

「設定」をクリックしたら「戻る」をクリックして1つ前の画面に戻ります。

1 入金金額を入力
2「送信」をクリック
3 表示が切り替わるので「入金ID(数字5桁)」を控える
振り込み名義を必ず入金ID 振り込み名義の形に変更すること

4 指定された振込先口座に振り込む

クイック入金での入金方法

クイック入金での入金方法は
✔コンビニ決済
✔ネットバンク振込

2種類支払いの方法があります。

※どちらも入金方法は同じですが
「コンビニ決済」の場合は1回につき5万円までの上限があり
「ネットバンク振込」の場合は1回につき100万円の上限が設けられています。

  1. ログイン管理画面上部の「入出金」をクリックします。
  2. 左のメニューより「JPY」をクリックします。
  3. 「クイック入金」をクリックします。
  4. 実際に入金する金額を入力し「続ける」をクリックします。
  5. 表示されたURLをクリックしブラウザで表示する。
  6. 確認が終わったら「閉じる」をクリック。※クイック入金では各支払い窓口によって入金方法が異なりますので⑤で表示されたURLの手順に従って入金してください。

クイック入金の入金限度額と利用可能窓口一覧

QUOINEXからの出金方法

※銀行振込の初期設定を行っていない場合は上記の「銀行振込みの場合→銀行振込の初期設定」を参照して初めに銀行振込の初期設定を行ってください!

①QUOINEXの管理画面の上部「入出金」をクリックします。
②左のメニューから「JPY」をクリックします。
③出金先の口座を選択します。
④実際に出金する金額を入力します。
⑤二段階認証のコードを入力する。
「送信」ボタンをクリックします。

※出金手数料は500円最低出金手数料は1.500円となります。
以上で、日本円の出金処理は完了です。
自身の銀行口座に着金反映するタイミングは
銀行の営業日や使っている銀行によって異なります。
また出金には上限が設けられています
1日、1ヵ月の出金上限は300,000UDD相当(日本円で約3400万円)に設定されています。
上限を超えた出金はQUOINEXのサポートに問合せされてください。

QUOINEXでのビットコイン売買方法

QUOINEXでのビットコイン売買方法の手順を説明します。
こちらではビットコインの購入方法を説明していますがイーサリアムなどの他のコインや売却方法なども基本的には同じ手順で行います。

QUOINEXでのビットコインやイーサリアム売買方法はとても分かりやすくて簡単です。
初心者の方からするといろいろなパネルが管理画面に並んでいるので分かりづらいかもしれませんが、慣れてしまえば非常に使いやすいです。

①上のメニューから「ダッシュボード」を選択します。
②現物の「BTC/JPY」を選択します。
③購入希望価格を選択します。
(-と+で金額を調節できますが、直接金額を入力することもできます。)

④購入希望数量を選択します。
(ビットコインの場合は最低単価が0.01BTC~になります。)

「買」ボタンをおして指値注文を入れます。
(「売」ボタンを押すと所持しているBTCを売却することができます。)

以上がQUOINEXでのBTC売買方法ですが上記で説明している売買方法は取引所取引の指値注文です。

※指値注文とは・・・”買いたいユーザーと売りたいユーザー同士の金額が合えば約定となる”というような売買方法です。

QUOINEXの各種手数料一覧

売買手数料


売買手数料はmaker・taker共に無料(手数料0円)になっているので短期トレードをする方にとっては嬉しい仕様になっています。

入出金手数料


※銀行手数料はユーザーの負担となります。

最低引き出し金額

QUOINEXでは日本円と各通貨に最低引き出し額が設定されています。
詳しくは公式ページにてご確認下さい!

以上、QUOINEXの口座開設方法~通貨の購入、入金・出金方法や売買方法を解説致しました。
QUOINEXは高機能パネルで最初は難しいと感じるかもしれませんが慣れるととても使いやすい取引所です!
金融庁の仮想通貨交換業者に登録されているのも安心ですね。

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です